• あえて白髪を染めない!白髪が魅力的なヘアスタイル

あえて白髪を染めない!白髪が魅力的なヘアスタイル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

年齢にとらわれないおしゃれ。
何歳であっても、その年齢にしかない、その年齢だからこその粋なファッションがある。

Ageless、ファッション分野第一回目の今回。
若者があこがれる、そんなシニアならではの魅力の代表ともいえる、白髪、ハクハツのヘアスタイルをご紹介したい。

70代、80代の女性の魅力を最大限に引き出す白髪。
神秘的で、気品のある白髪の美しさは、若者には決して真似できない。

年齢は壁ではなく、これまでとは違った美を追求するチャンス。
白髪で、素の自分の中に秘めている魅力を開花させてみてはいかがだろうか。

白髪といえばこれ!白髪の魅力を最大限に生かすヘアスタイル3選

1.洗練されたベリーショート

写真提供: actif(アクティフ)
写真提供:axis(アクシス)「マダム UKショートスタイル」
写真提供:actif(アクティフ)「60代70代 白髪を生かしたシニアショートヘア」

白髪の魅力を最大限に引き出す髪型が、すっきりとしたベリーショート。
全体が真っ白なベリーショートはもちろん素敵であるが、部分的な白髪には、アッシュを入れたベリーショートも大変魅力的である。

髪自体の重さが軽くなることで、ボリュームが無い方でも、髪の根本が折れてしまった疲れた印象などになりにくいのではないだろうか。

2.上品なショートカット

写真提供:美容師 樽川和明「定番ショート」
写真提供:美容師 樽川和明「グレーボブ」

白髪の定番といえば、やはりシンプルなショートカット。
上品でやさしいイメージを与えると同時に、ファッション性も高く洗練された印象が感じられる。

ベリーショートは少しハードルが高いという方、これまでの白髪染めをやめ、白髪ヘアスタイルに挑戦してみようという方はぜひショートカットから試してみてはどうだろう。

3.落ち着いたセミロング

写真提供:シニア劇団 かんじゅく座 エミリ
写真提供:美容師 樽川和明「60代ロングヘア」

ショートカットとはまた違った、落ち着いた清楚な印象を与える白髪セミロング。
髪の量が少ないと薄い印象を与えてしまい、難しいのではと感じる方もいるかもしれないが、毛先にかけて梳くカットでトップと毛先に差をつければ、十分ボリュームも出せる。

また逆に、あえて毛先の方までしっかりと髪を残せば、まるで童話や神話の中に出てくるようなミステリアスな雰囲気にもなる。
顔回りをカバーしたいという方、白髪のインパクトをしっかり出したいという方にはぜひおすすめしたい。

白髪を染めるなら、おしゃれな茶系グラデーション

写真提供:美容師 樽川和明
写真提供: actif(アクティフ)
写真提供:Bloom

思い切って白髪にするのならば、茶系グラデーションが面白い。
茶色は白によく馴染み、黒とグラデーションさせるよりも、おしゃれで今どきの印象を与える。
いきなり真っ白になってしまうのは勇気がいるという方、真っ白になるまでの色が混ざった期間をよりおしゃれに過ごしたいという方はぜひ挑戦してみてほしい。

今だからこそできるおしゃれ

白髪はこれまで年を重ねてきたシニアだからこそ出来る髪型である。

若いころとは一味違った、洗練された美しさを演出する白髪。
白髪を活かしたヘアスタイル、白髪だからこそ、一層粋に見えるヘアスタイルも多くある。

今だけの自分を最大限に輝かせるために、この機会に白髪染めをやめ、新しい、白髪ならではの魅力的なヘアスタイルに挑戦してみてはどうだろう。

アクティフ:http://www.actif.jp/
アクシス:https://axis2006.jimdo.com/
美容師 樽川和明:http://ameblo.jp/tarukawakaz/
シニア劇団 かんじゅく座:http://kujira-enter.sakura.ne.jp/kanjukuza/
Bloom:http://www.bloombloom.com/gallery/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る