• 第5回 小島貴子の人生100年時代の生き方・楽しみ方

第5回 小島貴子の人生100年時代の生き方・楽しみ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

なりたい自分

なりたい自分にいつでもなれる時代。
なりたい自分になるのに「年齢」や「経験」は関係ない時代になりました。

私が、7年前SNSで知り合った「パグ犬愛好者」のYukiさんからご紹介して頂いたのは、画家の山口 香代子さん。
私の人生で初めてのリアル芸術家!洋画家さんです。
香代子さんの描いた絵をFacebookで観た瞬間!まさに一目ぼれでした。
日々アップされるユーモア溢れるコメントと変幻自在の画風に「逢いたい」と思うまでに時間はかかりませんでした。
宇都宮で個展が開かれるという事を聞き、駆けつけたのが2017年の秋です。
私の勝手な思い込みは、63歳になられるまで、ずっと絵筆を持っていた人でした。
しかし、伺ったお話しは、全く想像を超えたものでした。
高校時代に知り合った敬太さんと結婚後、敬太さんのお仕事を手伝いながら、主婦・子育て・嫁と、昭和の地方都市の「平凡」であっても「幸せな女性」の生活を送っていたそうです。
それが、ある日。夫の敬太さんから贈られたのは「これで絵を描いてみたら?描きたいんだろ?」と100号のキャンパスと道具一式だったそうです。
それまで、敬太さんの仕事(墨絵画家)のアシスタント的な事はしていたものの、自分自身で絵筆を持ったことのなかった香代子さんは、一気に100号という油絵の大作を完成させてしまいました。

山口 香代子さん

それからというもの制作意欲は落ちる事なく、溢れ出し、絵筆を持ってたった4年という期間に10以上の絵画展で入賞を果たす現代絵画の大型新人と言われるまでになったのです。

そんな香代子さんの才能に驚いているのは、100号のキャンパスと道具をプレゼントしている敬太さん。自分を支えてくれた妻をこれからは楽しみながら応援していこうとする敬太さんと、これからの自分自身にワクワクしている香代子さんのお話を伺っていると「これから!」という言葉が大好きになりました。

【山口 香代子氏 プロフィール】

1995年 テーブルウエアーフエステイバル
テーブルコーデネイト部門入選 (読売新聞社主催)
1996年 同部門にて連続2年入選
2012年 大阪川西 シヤノワールにて個展
2012年 大阪梅田阪急にて染めの服と猫絵展個展
2013年 銀座並木町で闇猫ダンス山口香代子展
2014年 銀座メルサにて個展
2015年8月 近代美術協会展第52回クサカベ賞受2年連続受賞
2016年10月 第40回新日本美術協会クサカベ賞
2016年 10月 第40回新日本美術協会展会員推挙
2016年 演劇青年座「シンクロナイズウオー キング」コラボ絵画
2016年 11月 京都河原町メディアショップギャラリー個展
2017年 3月 67回モダンアート展(賞候補)2年連続入選
2017年4月 日本の輝く女流画家の1人に選ばれる
2017年 5月 第12回栃木県五月の風美術大賞展 作家賞受賞
2017年 7月 第32回栃木県美術展洋画部門奨励賞受賞
2017年 7月 近代美術協会会員辞退
2017年 9月 第41回新日本美術協会展 奨励賞受賞
2017年 9月 第71回栃木県芸術祭入選
2017年 9月 栃木文化センターにて個展
2017年 11月 京都河原町メディアショップギャラリーにて個展
2017年 12月 美のキャリア装丁画(小島貴子著)

(文 小島 貴子)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
小島貴子プロフィール

東洋大学理工学部生体医工学科准教授。
埼玉県人事委員会 委員
元 埼玉県雇用・人材育成推進統括参与。
三菱銀行(現・三菱東京UFJ銀行)勤務。
出産退職後、7年間の専業主婦を経て、 91年に埼玉県庁に職業訓練指導員として入庁。
キャリアカウンセリングを学び、職業訓練生の就職支援を行い、7年連続で就職率 100%を達成する。

多数の企業で採用・人材育成コンサルタント及びプログラム作成と講師を務める。
「就職迷子の若者たち」集英社新書・「がんばる中高年実践就職塾」メディアファクトリーなど多数の著書も執筆。